美容整形は今が肝心!【そのうちになる前に足を運ぼう】

整形

手軽な美容治療について

女性

美容整形手術は値段が高いというイメージを持っている人が多いですが、数年前から流行しているプチ整形メニューであれば、お手頃料金で美容整形治療を受けることができます。一口にプチ整形と言っても、クリニックごとにメニュー構成がマチマチになっています。2〜3種類程度しかプチ整形メニューを用意していないクリニックもあれば、20種類を超えるメニューラインナップを用意しているクリニックもあります。提供されているメニュー数が多ければそれでよいというわけではありませんが、多彩なプチ整形メニューの中から自分の目的に応じた美容整形治療を自由に選べるというメリットはかなり大きいと言うことができます。プチ整形の正式な定義のようなものはありませんので、それぞれのクリニックが独自の判断でメニュー内容を決めています。つまり、簡単に言ってしまうと、そのクリニックの医師が「これはプチな美容整形治療だ」と思えばプチ整形になってしまうということです。ただし、全く基準がないわけではありません。まず料金がプチであること、それから患者の体にかかる負担がプチであること、さらに施術の所要時間やダウンタイムがプチであることなどが、プチ整形の特徴であると言うことができます。また、これが一番大きな特徴と言えるのかもしれませんが、基本的にメスを用いない美容整形治療でプチ整形メニューが構成されています。メスを用いなければ、医師の手間がかかりませんので、その分だけ料金が安くなって当たり前です。体を切らないで済めば患者の体が大きなダメージを受けませんので、ダウンタイムも当然短くなります。気軽に利用できる美容整形治療であるため、プチ整形が大人気になっています。

先程プチ整形メニューは料金が安いと書きましたが、安いなりにクリニック間に料金差が生じています。たとえば、糸を用いて二重まぶたを作る埋没法の二重整形手術をプチ整形メニューの1つとして提供しているクリニックが多いですが、両目の手術で15万円前後かかるところもあれば、両目で8万円程度の料金設定になっているところもあります。メスを用いる本格的な美容整形手術はかなり高額の料金がかかりますので、その料金表を見た後だと、金銭感覚が狂ってしまう可能性が高くなります。そのため、15万円も8万円も大差ないと考えてしまいがちになりますが、よく考えてみればほぼ倍近い差があることになります。ですので、プチ整形メニューであれば絶対に料金が安いはずだと頭から決めつけたりせずに、複数のクリニックの料金表を比較して、後悔のない選択をするようにした方がよいです。何ヶ所ものクリニックの手術料金をいちいち調べていたのでは時間がかかって仕方がないと考える人がいますが、わざわざ受診しなくても、電話をかければ料金を教えてもらうことができます。また、ホームページ上で料金表を公開しているクリニックが多いので、それを見てみるという方法もあります。もちろん、正確な料金を知るためには実際に診察してもらう必要がありますが、大まかな料金目安をつけることができます。ちなみに、インターネット上には、簡単な項目を入力するだけで複数の美容外科クリニックから料金見積もりを無料で取れるサイトがありますので、それを利用してみるという方法もおすすめすることができます。